2008年05月09日

5月6日薪小屋作り

貰ってきた薪を置く場所がないので、朝から薪小屋作りです。
構造的には単管と桧の小径木を使って作ることに。
関さんが桧に単管クランプ使えるように先を削ってくれてます。
P1010345.JPG
大人は作業に夢中で、子供達は関さんが作ってくれたブランコ?でで遊んでました。
P1010346.JPG
今の季節はそれほど虫もいないので快適です!

ユンボのバッテリーが上がったりとかトラブルはあったものの何とかフレーム完成。
やっぱりキチンと計画して進めないと手戻りが多く精度もわるいですね(反省
P1010352.JPG
なんとか薪が入って一安心♪
次回屋根貼りします!
b0123590_2011375.jpg
posted by 塚ちゃん at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 薪ストーブライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月5日薪拾い?

今年のGWは飛び飛びだったので近場をあっち行ったりこっち行ったりしてました。
4/29は南芦屋浜へ潮干狩り。
5/3はカービング
5/4は風来坊の楽園でBBQ
そして5/5

この日は薪をゲットしにいきました。
薪ストーブを入れて一番驚いたのは薪の消費量。
焚き始めると物凄い勢いで薪が減っていきます。
ですので薪が不足すると冬に寒い思いをしなければいけません。
通常薪は一年間乾燥させないと駄目なので早めに確保しておかなければ。。と焦っていたら川西ログの近くで雑木の伐採があり倒木をいただけるとの情報が!
早速見に行くと伐りたてのいい雑木(多分コナラ)がありました。
薪にするのも勿体ないくらいの太さなので、板に挽いてみることに。。
P1010340.JPG
チェンソーに付ける簡易製材機(アラスカン)を使いました。
チェンソーはハスク371xpですがいまいち切れない!木が硬すぎるのかチェンソーに問題があるのか・・
切れないのは精神衛生上悪いので一枚挽いてやめました。
6cm厚の板ですが重いこと重いこと!
杉がいかに軽いか実感しました。
P1010342.JPG
玉切りしたのと板をボンゴに積んでみました。
ボンゴっちはダブルタイヤ1t積載なんですが、、大丈夫かな。
と思いつつ、ここから更に満タンなるまで積みました(汗
木フェチなので沢山木を積むと何故か自己満足に浸れます。
P1010343.JPG
積み込み完了して三和流庵へGO。
三和荘(温泉)で関さんとハルトくんと合流。
温泉につかって、さっぱりしてから三和流庵で宴会。
花火のかわりに桧を葉っぱをバチバチ燃やすと子供達が大喜び。
林業プロの関さん曰く桧の葉っぱは生のほうが良くバチバチ言うとのこと。
楽しい夜でした。




posted by 塚ちゃん at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 薪ストーブライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。