2008年08月27日

8月24日(日)

朝6時起きで7時から作業。
この日も降ったりやんだりの天気。
まー暑いよりましかな。
P1010788.JPG
基礎の位置だしと水平だし。
遣り方といいます。
まず4方に水平に貫き板を杭に打ち付けます。
この上に重りをつけた水糸を渡して芯をだします。
今回のように傾斜地ではレベルがまったくわかりませんので。
昔の人が考えたのでしょうけど、賢い方法です。
P1010791.JPG
直角のとりかたは、サンシゴという定規を作らないといけませんがコンパネサイズの断熱材があったのでそれを定規にしました。
水平に置いて上から覗いて水糸を直角にあわせます。

基礎芯がでたら、昨日作った型枠をセットします。
コンクリート流し込んで動かないように周りを石などで固めます。
ここまでで午前中かかりました。

お昼ごはん食べてボンボンベットでくつろいでるとマツさんがやってきました!
P1010793.JPG
自家製すいかをお土産にいただきました。
P1010794.JPG
マツさんありがとうございます。

マツさんが帰ったあとコンクリートを打ち始めましたが、、、やっぱり基礎がでかすぎ!
なんぼ練ってもたりませーん。
ミキサーはあるけど、砂利・砂・セメント運ぶのは人力でかなりの労力使います。
夕方まで掛かってやっと基礎1個完成。
他の基礎はもっと高さがあるので、、先が思いやられますがボチボチやっていきます。
P1010795.JPG
posted by 塚ちゃん at 17:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ミニログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
あの基礎1個ですか!ビッグな基礎にコンクリ打ち、めちゃしんどかったようですね。
すいません、お手伝いもせず(^^ゞ

確かに私が行ったときに見た顔は、眠そうな疲れた顔をしてましたよ。
お疲れ様でした。

パワー溜め込んで、ボチボチやってください!
Posted by マツ at 2008年08月27日 20:41
マツさんこんばんは!

日頃格闘してる木と違いコンクリートは重たいですね。
アノ基礎1個で砂利100kg砂50kgセメン25kg入りました(汗

まー筋トレと思って楽しみながらやります(^^/
Posted by 塚ちゃん at 2008年08月27日 23:54
お疲れです〜
ミキサーがあるにしても
一人では大変な作業ですよね
その苦労がまた楽しいなあ



Posted by にわ師 at 2008年08月28日 23:54
まいどです!

にわ師さんも仕事柄この手の作業多いのでは?
九頭竜のお花畑いい感じの石積みされてましたねー
三和流庵でも真似てみようと思います。
石も重たいでしょうけど(笑
Posted by 塚ちゃん at 2008年08月29日 11:31
わたしもコンクリート こねたことあります
スコップで...近くの川から砂採ってきて...
ほんの1日で 中断したまま 20年たちました(。>_<。) えーん
Posted by 唐 宇 了 at 2008年09月17日 23:15
唐 宇 了さんいらっしゃいませ。

砂まで採ってきて・・それはたいへん!
木を相手にしてるのが一番ですね。
Posted by 塚ちゃん at 2008年09月18日 17:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105512707

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。