2008年07月03日

三和流庵の近所にスーパーセンターが!

噂には聞いてましたが三和流庵から車で15分くらいのとこにスーパーセンター(スーパーとホームセンターが合体したもの)が出来ました!
http://www.plant-co.jp/

以下プレスリリース
-----------------
この店舗の特徴は生鮮食品の充実であります。舞鶴港、宮津港、香住港に水揚げされた新鮮な魚介類を対面で販売する鮮魚売場、和洋中あわせて40 種類以上のお惣菜を常時ご用意し、お好きなものをお好きなだけ組合せができる惣菜バイキングなどがございます。その他、本なら何でも揃う地域最大規模の書籍コーナー、カウンセリング化粧品コーナーなどがございます。
-----------------

年中無休で夜の10時までやってるそうな! うーんいいですね〜
焚き火しながら新鮮なお刺身がたべれますね♪
ホームセンターも楽しみです♪

今年に入って近所にローソンは出来るし。ますます便利に!
しかし、、「どこが田舎暮らしやねん!」ってツッコミも聞こえてきそう。
posted by 塚ちゃん at 14:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

皆さんありがとうございました。

土曜日曜と沢山の来客がありました。
Sさん造成ありがとうございました。
Tさんご家族お肉ありがとうございした。
マツさん訪ねてきてくれてありがとうございました。

取り急ぎお礼まで、内容は後日ブログで・・

画像宴会風景。
やっぱこの時期、薪ストーブに人が集まります!
コンテナハウスにひしめきあってワイワイやってました。
P1010211.JPG
posted by 塚ちゃん at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

2月24日の三和(私は行ってませんが・・)

0matu_3677032261.jpg
お山友達のマツさんの掲示板から画像拝借してきました。
マツさんのHP
http://www.e117.sakura.ne.jp/inaka/index.htm

ここまで積もった三和は初めて見ました(ビックリ
マツさんのお山はウチから車で5分ほどですのでほぼ同じ状況だったと推察されます。

matu_3682983957.jpg
よくマツさん辿りついたと感心します。
雪に慣れてない私ならたぶん途中で引き返したとおもいます。。。
posted by 塚ちゃん at 14:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

2月15日、16日 白銀の三和流庵

2月になってから大寒波がやってきて雪の降る日が多くなった。
2月15日も夜から雪の予報。。。
ボンゴのフロントタイヤは一応スタッドレスだがすでにスリップサイン出てるし、、そもそも7年落ちなので不安がいっぱいだったが19時過ぎに出発する。
途中の峠では何箇所が凍結してたがストレート部分だったので無事通過できた。
三和流庵に到着するとまず薪ストーブ焚く。
寒さになれてきたのかそれほど寒いとは感じなかった。
P1010151.JPG
一夜明けると一面白銀の世界。
デッキの屋根にも積もってますが真ん中に柱いれたので大丈ブイ!
P1010152.JPG
山側はこんな感じ。
幻想的な風景です。
P1010154.JPG
まりんとかのんはもちろん大喜び。
ソリが滑るほどの坂ではないので、、、引っ張ってやらないといけない。。。しんど。
P1010159.JPG
昼前に近くで道路工事してる業者が来てくれた。
前から頼んでた残土を今日運んでくれるらしい。
当初200立米いただける話が結局50立米になったがとてもありがたい。
電柱のそばの枯れた杉も関電が倒してくれることになった。

道路の心配もあるので早めに温泉に入って帰りました。
P1010161.JPG
posted by 塚ちゃん at 15:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

12月24日

これが三和流庵の全貌!
流し台、冷蔵庫、電子レンジ、ステンレス薪ストーブ完備。
電気、水道、火が揃ったのでとりあえずやれやれです。
P1010055.jpg
今後デッキは倍くらいに拡張する予定。
今は狭いですが必要なものがコンパクトにまとまってるので使い勝手はいいですね。

コンテナハウスにも薪ストーブを搬入しましたが設置は次回にもちこし。
あせらず楽しみながらやります。

P1010056.jpg
帰りに寄った「平林イルミネーションフェスタ」の模様。
ロマンチックでした♪
posted by 塚ちゃん at 17:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月23日

早朝からかのんが吐いたので三和流庵は中止か・・と思ったけど医者に行ったらタダのウィルス性胃腸炎だった(ホッ
山についたのは丁度日没間際だった。
雨がぱらついていたがウッドデッキには屋根が掛かってるので快適♪
クリスマスパーティということで子供達もお手伝いしてケーキ作り。
4人もいると競争心が芽生えるのか我も我もと先を争ってお手伝い(笑
P1010046.jpg
で、完成!
P1010053.jpg
イチゴは高かったのでミカンケーキに変更したけど美味でした。

お約束のダッチオーブンチキン丸焼きは撮りわすれた。。。
その後は真冬の花火を楽しみ子供達大喜びのクリスマスでした。
P1010054.jpg
posted by 塚ちゃん at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

11月17日(土)

今日は残土搬入のため土地の整理(清掃)
伐採時の枝やらが散乱してるのでかき集めて燃やす。
朝から晩まで立ったりしゃがんだりの連続で何年かぶりに筋肉痛になりました。
年取ると二日後がキツイ!
1120Imag0027.jpg
画像はついでに燃やした上の土地のほう。
えらいもんで濡れた木でも燃やせるようになってきました(笑
Imag0029.jpg
向こう側に煙りが立ってるとこに残土入れる予定。
って全体がわからんと全然わからないですね。
いつも俯瞰写真撮るの忘れます(汗

紅葉が綺麗でかのんが落葉舞うのを見て「葉っぱが火事や〜!」って喜んでました。

オマケ前日の七五三本番の画像。(この前のは写真撮影だけ)
Imag0021.jpg

posted by 塚ちゃん at 15:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

9月22日(土)

今回はウッドデッキの塗装やらトイレ小屋の仕上げ。
金曜夜から出発。
三和流庵への道中でTさん宅に寄る。
トイレの配管材料を受取る為。ホームセンターには置いてない材料なので買っておいてもらいまいました。
なんやかんやで到着は12時をまわっていた。
子供達はすでに車で寝てるのでハウスの中に転がす。
チューハイ1本飲んで私も寝た。

翌朝はウッドデッキの塗装から始める。
最近外部の木部塗装はアサヒペイントのウッドガードを使っている。
丸太先生お薦めで使ってみたらいい感じ。とりあえず安いのが好き♪
でもこのまえコーナンに行ったら木材防虫防腐塗料(人体には無害とか)が14Lで4980円(やっすぅ)で売っていた。ウッドガードの1/3だ(汗
とりあえず買ったけど色が濃いブラウンなのでやっぱりウッドガードを塗ることにした。
2回塗りなので午前中掛かった。
その間まりんとかのんは小屋の中に閉じこめて置いた。←軟禁状態?
Imag0164.jpg
4時頃Tさんが応援に来てくれた。
トイレの壁を切り役と張り役にわかれて作業する。
小さい小屋なのでアッというまだと思ってたけど結構掛かった。
でも仮設とは思えないような立派な小屋になってしまった。
Tさんありがとうございました。
とりあえず入り口はシート。
余力が出来たら建具をつけよう。
Imag0165.jpg
Tさんが引き上げたあとウッドデッキで初めてのBBQ。
う〜んいいですね〜何が良いってソーセージ焼いてて転がらない!
今までビミョウに勾配がついたところでやってたので転がったりしてたのです(汗
緩斜面とたかをくくってこの土地に決めたけどやっぱりフラットな土地のほうが楽かな。
まぁ手が掛かるというのは長く楽しめることでもあるんだけど。
かのんとまりんは食べながら寝てしまいました・・
大自然が癒してくれるので眠りにつくのも早い?
Imag0151.jpg
今回は翌朝所用で帰りました。
posted by 塚ちゃん at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

9月17日(月祝)

朝からデッキ張り。
下地は完成してるので張り始めるとアッと言う間!
Imag0106.jpg
コーススレッド打ちまくりは子供さんにはうるさかったようで(汗
Imag0107.jpg
デッキも仕上がったので、、、なぜか竹馬?
Imag0110.jpg
引き続きトイレ小屋に取りかかる。
仮設なので簡単に組み立てたが、かなりしっかりしている。
このパターンで小屋を増殖させてもいいかも。。。
Imag0111.jpg

Y君は昼過ぎに、Tさんは3時過ぎにそれぞれ帰られました。
私は後片づけやら雑用を済まして7時頃帰路についた。
この三日間でかなり整備が進みました。
参加の皆さん本当にありがとうございました!
posted by 塚ちゃん at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

9月16日(日)

Sさんは朝早くに帰られた。
子供達は寝ぼすけでガーガー寝てるので独りの時間を楽しむ。
しばらくするとY君がやって来た。
彼は本職の大工さんなので今回非常に頼りになりそうだ。
さっそく前回残ったフローリングの張り終わりの仕舞をやってもらう。
またしばらくして、さかいさんがやってきた。
今日は三和流庵、明日は野迫川ログの手伝いという強行スケジュールだ(笑
娘さんも連れて来てくれたのでかのんが喜ぶ。
続いてTさんもやってきた。
こちらは息子さんを連れて来て一気に三和流庵が賑やかになった。
役者が揃ったので午前中は釘抜きなど雑用を済まし午後からデッキつくりを始める。
Imag0092.jpg
丸太を基礎にしてレベル調整
Imag0093.jpg
四角に組んだフレームを水平にセットしてから、根太を入れる。
NAOちゃんに譲ってもらったツーバイ金物が重宝した。感謝!
Imag0094.jpg
根太の下に大引をいれる。
さらに周りのフレームと大引きの下に床束を入れる。
通常の工法とは逆であるキチンと平面の出てない地盤ではこの方がやりやすい。
下地が出来たくらいから雨が降り出した。
日も暮れてきたので慌てて塗装をする。
その間、さかいさんはユンボの操作体験をTさんはカービングをしていた。
参加者それぞれが楽しんでくれてるようでなによりだ。

日が暮れて来たのでみんなで温泉に行く。
車で10分足らずの三和荘という宿泊施設。
公共の施設らしく誰でも入れる。しかも安いしまだ新しいので綺麗。
露天風呂からは夜景(といっても田舎なので車のテールランプ)が美しい。
ついつい長湯をしてみんなを待たせてしまった。

三和流庵にもどって宴会開始!
日帰りのさかいさんもつき合ってくれて盛り上がった。
Y君とTさんはかなりのハイピッチで飲んでました(笑
焚き火も始まって宴たけなわです。
Imag0095.jpg

花火も始まりました。
夏は若干過ぎてますが、いつやっても子供達は大喜び!
Imag0103.jpg


posted by 塚ちゃん at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月15日(土)

今回三和流庵でのミッションは物置設置、ウッドデッキ制作、トイレ小屋制作。
金曜の夜は川西流庵ログに泊まる。
朝からボンゴに大型物置を積み込む。
なんやかんやで時間をくって出発は9時半になった。
三和流庵に向かう途中でS志よりTELがはいる。
今日仕事のついででツーバイ材を運んできてくれた。
運ぶだけでも一仕事なのでとても助かる。
ありがとうございました。

三和に到着してすぐSさんが来た。
今日の物置設置を手伝ってくれる。
物置といっても1.8m×1mくらいの大型のものだし、中古(頂き物)なので説明書がありませーん!(汗
完成した状態も見たことないのに果たして組み立てられるのか?
まずは設置する場所の整地から。
Imag0032.jpg
Sさんはユンボの操作がとても上手い。
私の場合は動けば動くほど地面がガタガタなっていくが、Sさんは見事に真っ平らに仕上げていく。
勉強しなければとジーッと見学しました。

Imag0033.jpg
物置の組み立てに入るが、やはりナニがどこの部品なのかサッパリわかりませーん!
Sさんは自分の山の物置組み立てた経験もあるので「こいつは多分ここやな・・」
てな感じでやってくれるので助かりました。
(私だけだったら絶対に組み立てられてなかっただろう・・)
で、日没ギリギリで無事完成!
かなりの収納量があるけど整理しないと奥に置いたものが永久に出てこなくなるなぁ(笑

その頃かのんとまりんは車のなかで・・
まりんは寝てました。(撮影はかのん)
Imag0056.jpg

Sさんも今日は泊まっていってくれるので温泉にいく。
三和流庵には近所に2箇所温泉があってどちらもとても良い温泉だ。
当初は野迫川ログを見習って露天風呂でも作ろうか・・と考えて浴槽まで買ったのだが作る必要もなさそうだ(笑

風呂から帰って来てSさんと一杯。
お互いのお山の計画の話題で話に花が咲きました。
かのんとまりんはカエルを追いかけたりして遊んでました。
posted by 塚ちゃん at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

9月1日(土)

フローリングを積み込んで金曜夜10時に三和流庵到着。
前日から入ると翌日は早朝から目一杯作業ができる!
それと三和流庵のすがすがしい朝を楽しめるのもイイ♪
朝の散歩をしていたらヤマユリのようなものも発見した(驚

土曜は問題の残土搬入の件で午前中業者と打ち合わせ。
なんと200立米弱の残土を搬入して貰えることになった!もちろんタダ♪
搬入は11月になるがこれで整地のメドがつきこれでヤレヤレだ。

業者が帰ったあと今回の作業コンテナハウスのリフォームに取りかかる。
壁が昔ながらのプリントベニアなのでペンキを塗る。
床は塩ビタイルなのでパイン無垢フローリングを張る。
フローリングは以前ヤフオクで安くゲットしたもの。
まずはペンキ塗り。
小さなペンキ屋さんが活躍?
Imag0006.jpg
床はS志に頂いたスタイロフォーム20mmを敷いてからフローリング張る。
スタイロでふわふわするかとおもったけど大丈夫だった。
これで床面の断熱性能は格段にあがるが壁天井が・・なのでどうかな。
ま、冬がきたら体感できるでしょう。
Imag0009.jpg
夕方、三和田舎遊び仲間のSさんが覗きに来てくれた。
パンツ一丁で作業してたので慌ててジーパンを履いた(笑
「いつでも応援にくるよ!」と言って帰られた。心強いです!
Imag0010.jpg
日没までになんとか張り上げた。
子供達も綺麗になったと走り回る!
汗だくになったので近くの温泉にいく。
帰ってきて久しぶりに黒七輪BBQ!
家族3人だと黒七輪が丁度良いサイズだ。
Imag0012.jpg
と、ここでまた車があがってきた。
三和田舎遊び仲間のマツさんだ!
酒も飲めないのですぐに帰られたが、なんやかんやと皆に気に留めてもらって嬉しい。
Imag0017.jpg
マツさんが帰ったあと今年最後?の花火をやった。
実はこの日かのんの6回目の誕生日だった。
無事6回目の誕生日を迎えることが出来て嬉しい反面、あと何年お山につき合ってくれるのかなぁと思うと(笑

翌日曜はかのんのお誕生会があるので10時に帰路につく。
今回は全てがスムーズにいったのでルンルン気分で帰りました。
posted by 塚ちゃん at 17:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

明日土曜三和流庵やります!

金曜夜から入って日曜朝に帰ってきます。
作業はコンテナハウスのフローリング貼り。
お暇な方は応援にきてください!

残土のほうは色々あたってみたらいい話がありました。
土曜に打ち合わせしますが、うまくいくといいが、、、
10トンダンプさえ入ってこられたら問題なくいくと思うのですが、入ってこれるのかな?ちょっと不安・・
とにかく帰ってきたらまた報告しまーす!
posted by 塚ちゃん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

8月16日

夜引っ越したしたハウスの中でウトウトしてたら空に白ーい物体がすーっと移動した。
お盆だったので「でた〜〜!」と思ったのですが、あとで知ったのですが”ペルセウス大流星群”の流星だったようです(笑

そんなこんなで3回目の朝を迎えた。
昼間は都会と変わらぬ暑さだが朝晩はかなり涼しい。
明け方は布団もかぶらず寝ていると震えるくらいだ。
子供達は暑がりなので快適に寝坊しているので朝はゆっくり自分の時間を楽しむことが出来る。
といってもやることは山ほどあるので慌ただしく動き出すのですが(笑

とりあえず昨日移動したコンテナハウスの水平がきっちり出ていないようなので水盛り缶を据えて確認する。
昨日は水道のホースでレベルだしたが泡が沢山入っていて精度が悪かった。
やはりレベルが出ていないのでジャッキUPして水平を出す。
基礎を完全に平面だしたが一カ所ハウスが浮いた。ハウスのフレームのほうが歪んでいたのでした(汗

それからハウスに電気を引く。
ハウスには電灯、コンセントがついてる。
受けだしの線もでてるのでそれにVVFを繋ぐ。
ハウスの電灯がついてニンマリ。
VVFが屋外露出になるのでPF管の中にいれようとするが12mもあると通りませーん!
なんて名前か忘れたけど通すためのワイヤーがいる。
PF管に通すのは次回の宿題にします。

その後は後片づけに入る。
3日間お世話になったダンプはかのんとまりんが洗車してくれた(笑
Imag0028.jpg
昼過ぎにセンムのところにダンプを返しにいく。
ボンゴに乗り換えて行きがけの駄賃?でまた廃材をもらって帰る。

まりんは以前からの鼻のまわりのトビヒがひどくなり、かのんもノドが痛いというのでセンムに聞いて市民病院に連れて行く。
二人とも大したこともなくお薬を貰う。
三和流庵から市民病院まで車で30分くらいなので今後もなにかあっても安心だ。

再度三和流庵に戻って荷物を積みこんで帰路につく。
アッという間の3泊3日でした。
posted by 塚ちゃん at 11:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

8月15日

今日はセンムがコンテナハウスを移動させる為ユニック乗って駆けつけれくれる。ホント有り難い話だ。
またS志も応援にやって来てくれる。
昨日は土を運び込んだところで作業終了したのでセンムが来るまでに整地しておかなければいけない。
朝5時起きで作業を始める。
ユンボにはまだまだ不慣れで、なかなかうまく平らにすることができない。
チェンソーのブラッシングのように綺麗に仕上げる手順があるのかもしれない。
悪戦苦闘してるうちにみんながやって来た。
ユニックでコンテナを上げてみるが、なかなかうまくあがらない!
傾斜地でもあり2tユニックではそもそも難しいのだ。
しかしそこは玉掛けの資格ももってるS志が本領発揮してうまく移動させてくれました。サンクス!
ハウスの基礎には前日センムのとこから頂いたよう壁ブロックが活躍した。
2時頃には移設完了で記念写真。
Imag0026.jpg
簡単に動かせると思ってたけど、センムとS志がいなければ移設できませんでした。感謝!!!

このハウスの前にみんなでBBQできるくらいのウッドデッキを作ります!
乞うご期待♪
posted by 塚ちゃん at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

8/14

無事帰還しました!
8/13の夕方マクドで夕食済まして出発。
21時頃三和流庵到着。
もう真っ暗になってましたが!電気が来てるので安心。
やることもないのですぐに寝ました。

8/14
9時に伊東木材さんとこダンプ借りに行く約束をしていたので8時過ぎに出発。
予定通り到着するとセンムが待っていてくれた。
一緒に土場に行って土をダンプに積んでもらう。
今回のメイン作業は造成(土搬入)とコンテナハウスの移動だ。
土場にある大量の廃材が目に入る。
ねぶるように物色するとよう壁用のブロックがあったので早速頂戴する。(このブロックが後に活躍する。)
風呂桶も気になったがグッと我慢した(笑

Uターンして三和流庵に着くと11時だった。
今回土をピストン輸送するつもりだった
しかし同じ福知山市とはいえ伊東さんとこまで往復2時間はかかる・・
近場で土売ってくれるところを探すことにした。
コンビニで買った弁当食ってから、いつも三和流庵に行く途中に土が積んであったので聞いてみたらお盆なのに親切にわけてくれた。
ステテコ姿でユンボにのってくれたH組の社長さんありがとうございました。
1往復したところで社長が現場みてやるというので見てもらったが「これは・・(絶句」という感想であった。
緩い斜面ではあるがかなりの土がいるとのこと。
とても2tダンプではおっつかない、残土引き受ける方法を検討したほうがいいとのこと(汗
とりあえず合計3往復した。
夕方になってメシも食わないといけないのでまた伊東さんとこに土を取りに行った。
この日だけで2tダンプ合計5杯で約7〜8立米土を運んだことになるが・・土地をみると大して変化はなかった(笑
少なくとも100立米くらいは土いるのではないか(激汗
あんま深く考えずに晩飯は天一(ラーメン)食った。
IMAG0029.JPG
画像はパパはユンボで子供達は水遊びしてます。
沢の水は冷たくて気持ちいい!
posted by 塚ちゃん at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

三和流庵作業8月14日〜16日

Dscf2067.jpg
14〜16日三和流庵にて作業します。(作業というかキャンプ?サバイバル?私と子供はずっと泊まり込みます♪)
ご都合の良い方は是非遊びに来てください。
作業内容は土搬入〜整地、ユニットハウス移設、ウッドデッキ制作(材料は山から伐採)
どこまでできるかわかりませんが、、、
現地は電気水は来ました。
宿泊施設はありません。
テント泊若しくは車中泊になります。
テントは一張りお貸しできます。
誰かきてくれたらBBQパーティやります!(笑
お子さん用にはプール?も用意します。っていうかプール用のウッドデッキも作らないと、、、(汗
参加いただける方は参加日メールください。
初めてのかたは地図メールします。
よろしくお願いします。

写真は沢水を引いてる水源です。
風さんのお父さんに教えてもらった方法でトリカルパイプ埋めてます。
画像の状態からさらに砂利をのせました。
水道管にゴミが入らないようにする為です。
ピンクのロープは関係ありませんので気にしないでください。
Dscf2068.jpg
Dscf2069.jpg水源から50m。高低差で水圧もバッチリ!
posted by 塚ちゃん at 16:05| Comment(9) | TrackBack(0) | 三和流庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。